介護福祉士実務者研修ってどんな研修?受講資格や条件はある?

介護福祉士実務者研修ってどんな研修?

実務者研修は以前のホームヘルパー1級と同じ位置づけにあります。

2013年4月から、介護職員基礎研修とホームヘルパー1級の研修は介護福祉士実務者研修として統一されました。

介護の基礎を学んだ方や、介護現場で実務を積まれた方などがより深く介護について学ぶことができる研修で、痰吸引や経管栄養などの医療ケアも内容に含まれ、現場の実務に沿った実践的な内容となっています。

実務者研修は実務経験を積んで介護福祉士の資格を取得する人にとって、必須の研修となります。
H28年の介護福祉士国家試験から、実務者研修の修了が義務付けられたので、介護福祉士を受ける場合は、必ず実務者研修を修了している必要があります。

受講するのに何か資格は必要??

実務者研修を受けるにあたり、受講条件はありません。

介護が未経験な方でも無資格の方でも、どなたでも受講することができます。
つまり、介護職員初任者研修を修了していなくても、実務者研修を受けられるということです。

初任者研修と実務者研修の違いが知りたい方は、こちら↓の記事をお読みください。

初任者研修と実務者研修のどっちを受講した方がいい??

2017.10.03

費用や受講期間はどれくらい??

無資格で受講した場合

費用は15万~20万くらいかかります。
受講期間は6ヵ月~
カリキュラム総時間は450時間です。

すでに基礎となる資格を持っている方は、受講科目が免除されるので、その分短時間で早く受講を終えることができます。

受講体制は?

通学+通信(家庭学習)
家庭学習がほとんどなので、通学日数は10日前後です。
家庭学習では、レポートの課題提出などを行います。

働きながら実務者研修を受けられる方が多いので、通学+通信という受講体制をとっている講座が多いのですが、中には通学のみの講座を行っているところもあります。

実務者研修の講座の選ぶときの注意点

実務者研修は、講座によって費用がまちまちです。
もちろんなるべく安く受けられるところを選ぶことも大切ですが、次の点を考慮しながら総合的に判断することが後悔しないポイントです。

自宅から通いやすい場所にあるかどうか?

働きながら受講する場合、自分のシフトと通学の日が合わせられるかどうか?

通学の日に都合が悪くなった場合、振替受講が可能かどうか?
また、無料で振替受講ができるかどうか?
基本的に振替受講は認めていないところが多いです。
でも、曜日や時間ごとにコースを設けて、たくさん授業を行っているような大手の養成機関の講座であれば、振替受講を無料で受けることもできます。

実務者研修を修了するとどんなことができるの?

訪問介護のサービス提供責任者になることができます。
サービス提供責任者とはケアマネジャーとの連携や、利用者・ご家族との相談役、ヘルパー指導などリーダー的な役割を担う存在です。

実務者研修を受けることで、現場でのキャリアアップにつながります。

また、実務者研修を修了することは、介護福祉士の受験資格に必須条件ですので、実務者研修を修了しておくと、実務経験が3年あれば、介護の国家資格を取ることが可能になります。

こちらから実務者研修の資料請求を行うことができます。
お住いの地域の講座比較を行いたい方は、一括請求をすることができます。
資料の請求は無料です。
>>介護福祉士実務者研修の資料を請求する



  
介護の資格取得制度


介護転職サービスメリット・デメリット

プラズマローゲン




<スポンサーリンク>